NPO法人PandA-J NPO法人PandA-J
  • 過去のセミナー・ニュース
  • 【医療バリアフリー】
    ■障害のある人の医療と「合理的配慮」
    〜あなたの障害のあるお子さん・利用者さんは「当たり前の健康」が守られていますか?
    ジム・ブレア氏
    (イギリス・知的障害専門看護師、GOSH小児病院)
    ■「イギリス知的障害看護の挑戦」
    〜健康を支えるよりよいケアを目指して〜
    7月17日(日) 9:30~12:30
    参加費無料、通訳付
    会場:東京医科大学病院教育研究棟3階
    維持会記念講堂(西新宿)
    主催:厚労省障害者政策総合研究事業
    「医療的管理下における介護及び日常的な世話が必要な行動障害を有する者の実態に関する研究
    (代表:市川宏伸)
    共催:東京医科大学精神医学講座
    ★申し込み方法;所属と名前を事務局までメールまたはFAXお申し込みください。
    FAX: 042-349-7373
  • 〈10月25日「意思決定支援と成年後見制度ー濃厚セミナー」が開催されます〉
    【意思決定支援と成年後見制度−国の制度が動きそう。これからどうなるのか、私たちは何をすればいいか?】
    〈基本講演〉
    「これからどうなる!?総合支援法と意思決定支援−総合支援法と意思決定支援は? これからの成年後見制度はどうなるのか?」
    野沢和弘
    (毎日新聞社論説委員、NPO法人PandAJ副代表)
    曽根直樹
    (厚生労働省 社会・援護局 障害福祉課 障害福祉専門官)
    〈重点講演−1〉
    「意思決定支援ガイドライン−意思決定支援事例集の作成研究から:どんな実践を生み出すのか」
    大塚晃(上智大学)
    田中正博
    (全日本手をつなぐ育成会連合会統括)(※予定)
    〈重点講演・レクチャーその2〉
    「イギリスにおける意思能力法からー日本の課題を考える」
    水島俊彦(法テラス東京法律事務所、弁護士)
    高橋春菜(弁護士、PandA法律事務所)
    〈重点講演・レクチャーその3〉
    「マスコミが見た改正成年後見制度−国会の動きを取材した立場から見えること」
    市川亨+若手記者(共同通信記者)
    〈特別報告・課題〉
    「修正・成年後見制度ーこれからの成年後見制度をどうするか」
    国会議員の皆さんから(※予定)
    〈各地の実践から〉
    「親の会調査からー現状の成年後見制度を利用してみて考えること」
    「成年後見実践からー専門職後見を実践してみて考えること」
    〈全体討論・シンポジウム〉
    上記の全員が参加して、熱い討論を行います。
    コーディネーター 野沢和弘
        
    日時:10月25日(日)10:00・17:00
    会場:クリエクロス神田(東京都千代田区鍛冶町)
    参加費:2,000円
    定員:130名
  • 〈日本司法・共生社会学会〉
    日本司法・共生社会学会 東京大会
    大会テーマ:
    「発達障害の世界 − 共生社会をどう創るか」
    大会趣旨:
    日本司法・共生社会学会(The Protection and Advocacy society of Japan)は、障害のある人の権利擁護や罪に問われた障害者に関する研究、および研究者相互の連携・協力をはかることを目的として設立されました。今回の東京大会では、発達障害のある人の新たな支援として「発達障害地域支援マネージャーおよび英国・意思決定支援法」の話題を取り上げながら、今後の共生社会のあり方を議論します。
    また2日目は、英国の発達障害専門 司法精神科医のジュリ・クロコム博士を迎えて、英国の司法精神科病棟の臨床の実態、保安病院における福祉・医療体制や触法発達障害者の支援システムについて伺います。
    会期:2015年9月12日(土)10:00〜17:00/
            13日(日)9:30〜16:30
    定員:260名
    会場:アリアル会議室ANNEX B会場
    (東京都品川区西五反田1-3-8五反田御幸ビル2階)
    参加費用(両日参加):
     会員(事前申込・払込済みの場合) 7000円
     会員(当日参加の場合)および非会員 9000円
    ※必ず事前申し込みをしてください。
    (締切9月2日(定員になり次第締め切り)
    申込み先:日本司法・共生社会学会事務局
    (東京都千代田区飯田橋2-7-1 三政ビル2階)
     FAX 03-6800-3296 
     MAIL:info.gakkai.panda@gmail.com
  • 〈ぱんだ濃厚ゼミ2015シリーズ−1〉
    「野沢と曽根と春菜が熱く語る?!
    【英国の意思決定支援−現地調査から学ぶこと
    & これからの総合支援法のゆくえ】」
    野沢和弘
     (毎日新聞社論説委員、NPO法人PandAJ副代表)
    曽根直樹
     (厚生労働省 社会・援護局
     障害保健福祉部障害福祉課 障害福祉専門官)
    高橋春菜
     (弁護士、PandA法律事務所)
    日時:7月26日(日)
      11:00〜17:00(13:00〜14:00ランチタイム)
      17:00〜その場で懇親会。わいわいと。
    会場:ぱんだ研究所(定員30人〜)
      東京都千代田区飯田橋2-7-1 三政ビル2階
    ※ただし、申し込みが多いときは近くの会議室になります。
    参加費 4000円(イギリス資料・翻訳済みを含みます。コーヒーとお茶菓子付き)

  • 〈ぱんだ学校部会 夏のセミナー〉
    「貧困の連鎖を断つ移行支援〜特別支援学校、高等学校、児童養護施設アフターケアの取 組から考える〜」
    日時:2015年6月28日(日)10時〜17時
    場所:東京しごとセンター5Fセミナー室
       (JR飯田橋駅東口・地下鉄A5出口、JR水道橋駅西口より徒歩約5分:地下鉄九段下駅徒歩10分)
    内容 講演とディスカッション
    講演1 特別支援学校における要支援家庭生徒への進路指導
    *大沼健司氏(東京都立町田の丘学園主幹教諭)
    講演2 高等学校におけるNPO法人と連携したキャリア教育
    *中田正敏氏(かながわ生徒若者支援センター代表/明星大学講師)
    講演3 施設退所者への自立支援-「ゆずりは」の挑戦
    *広瀬朋美氏(児童養護施設等退所者のアフターケア相談所「ゆずりは」地域生活支援員)
    ディスカッション 貧困、障害、愛着不全・・・「教育困難」のレッテルをはがして寄り添えば見えてくる新しい可能性をみんなで語り合おう!
    定員:50名
    参加費:参加費3,000円(資料代)
  • 【トラブルシューター研修】
    東京トラブルシューターネットワークの弁護士による出前講座を行っています。
  • 【トラブルシューター研修】
    東京エリアトラブルシューターネットワークが事例集を作成しました。
    問い合わせは、info-tokyo-ts@shiraume.ac.jp
  • 〈ぱんだ学校部会〉
    PandA学会第8コロキウム濃厚ゼミのご案内
    日時:2015年2月1日(日)13時〜17時
    場所:PandA-J研究所
    (JR飯田橋駅:地下鉄九段下駅徒歩10分)
    内容 テーマ「司法と福祉の接点」東京TS代表、浦崎弁護士縦横に語る
    (「離島弁護士」「裁判員裁判の刑事弁護人」
    「社会福祉法人内のインハウスローヤー」
    「母の後見人」など、現在に至る浦崎弁護士の軌跡を語ってもらいます)
    定員:20名
  • 〈PandA学会〉2015年1月24日〜25日
    第1回プロテクションアンドアドボカシー学会 〜PandA学会(日本司法・共生社会学会)設立総会〜
    日時:2015年1月24日(土)〜25日(日)
    9:20〜17:30(受付9時〜)
    場所:東京国際フォーラム会議室G402 会議室他
    (東京都千代田区丸の内3丁目5ー1)
    定員:130名
    参加費:両日参加 7000円(1日参加5000円)。
  • 〈ぱんだ学校部会〉2015年1月4日
    ぱんだ学校部会セミナー
    『教員と保護者と支援者のための学校ぱんだ「お正月セミナー」』
    日時:2015年1月4日10時〜16時45分
    会場:東京しごとセンター地下2階講堂
    講師:野沢和弘氏(毎日新聞論説委員・PandA-J副代表)、金子陽子氏(法務省矯正研修所教頭)
  • 【トラブルシューター研修】
    「更生支援 コーディネーター養成講座(基礎編)」
    日時:2014年12月27日10時〜19時
    会場:東京しごとセンター地下2階講堂
    主催:東京エリア・トラブルシューターネットワーク
    共催:PandA-J
    参加費:5000円
    定員:50名
  • 【トラブルシューター研修】
    障がい者週間記念講演会「障がい者の生きづらさってなんだろう〜障害者 差別解消法って?〜」
    日時:2014年12月7日13時〜15時30分
    会場:イオンモール富津 セントラルコート
    主催:富津市障害者総合支援協議会
    講師:野沢和弘(毎日新聞社論説委員)、
    朝比奈ミカ(千葉県中核地域生 活支援センター所長)
  • 【トラブルシューター研修】
    「知的障害・発達障害のある人のためのトラブルシューター養成セミナー アドバンスコース」
    日時:2014年12月6日10時〜16時
    会場:道ノ尾病院「みちのくホール」
    主催:一般社団法人 長崎県手をつなぐ育成会
    講師:堀江まゆみ(白梅学園代教授)、伊豆丸剛史(長崎地域生活定着支援センター所長)、宇野光央(あいりん事業部長)、前田康弘(雲仙・虹施設長)
  • 【トラブルシューター研修】
    「知的障害・発達障害のある人のためのトラブルシューター養成セミナー 基礎コース」
    日時:2014年10月26日9時30分〜16時30分
    会場:中央コミュニティーセンター多目的ホール(和歌山市)
    主催:和歌山県地域生活定着支援センター
    講師:堀江まゆみ(白梅学園代教授)、川島知美(法テラス和歌山法律事務所)
  • 〈ぱんだ濃厚ゼミ〉2014年10月26日13時〜17時
    「生と性のバリアフリーをめざす」
    講師:坂爪真吾氏
    (一般社団法人ホワ イトハンズ代表)
    会場:NPO法人PandA-J研究所
  • 2【トラブルシューター研修】
    「知的障害・発達障害のある人のためのトラブルシューター養成セミナー 第2回基礎コース」
    日時:2014年10月19日10時〜16時
    主催:静岡T・Sネットワーク
    講師:堀江まゆみ(白梅学園大学教授)、野沢和弘(毎日新聞論説委員)、国枝由希歩(保護観察官)、鈴木紀子(ふくふく)、藤澤智実(弁護士)、鶴田安弘(地域定着支援センターひまわり)

  • 【トラブルシューター研修】
    「多摩TSネットワークSOTSEC-IDの実践に向けて 午後からセミナー第1弾」
    日時:2014年10月4日13時〜17時
    会場:本多公民館視聴覚
    発表者:越野緑(大津市立やまびこ総合支援センター)
    問合先:多摩TSネットワーク事務局
  • 【トラブルシューター研修】
    「知的障害・発達障害のある人のためのトラブルシューター養成セミナー 基礎コース」
    日時:2014年9月28日10時〜16時30分
    会場:京都市醍醐交流会館
    主催:共生社会を創る愛の基金「コア研究班」
    講師:大杉光子(京都弁護士会)、野沢和弘(NPO法人PandA-J)
  • 〈ぱんだ濃厚ゼミ〉2014年8月31日(日)
    ぱんだ学校部会濃厚ゼミ
    【テーマ】女性たちの生きづらさを考える、婦人保護施設の視点から。
    講師:清水正雄氏
    (社会福祉法人ベテスタ奉仕女母の家婦人保護施設いずみ寮副施設長)
    主催:NPO法人PandA-J
  • 2014.【トラブルシューター研修】
    教員と保護者と支援者のための第二回トラブルシューター養成セミナー
    共催:NPO法人PandA-J学校部会、多摩TSネットワーク
    日時:2014年6月21日(土)13時15分〜16時45分
    会場:国分寺Lホール
    講演:「知的障がい者のコミュニケーション特性に応じた聴取と支援」
    渡邉和美氏(科学警察研究所捜査支援研究室室長)
    対談「罪を犯した障がい者弁護を通じて考えたこと」
    橋本佳子氏(弁護士)
  • 2014.【トラブルシューター研修】
    知的障がい・発達障がいのある人たちのためのトラブルシューター養成セミナー
    〈アドバンスコース〉
    障害のある人と社会をつなぐ新たな人材育成に向けて
    主催:名古屋市発達障害支援センターりんくする名古屋
    共催:あいち発達障害者支援センター
    日時:2014年7月12日(土)13時30分〜16時30分
    会場:栄ガスビル
    基調講演:「知的障害・発達障害の理解について」
    講師:吉川徹(精神科医)、高森裕司(弁護士)、岡部昭子(愛知県地域生活センター)、高橋義久(緑区障害者基幹相談支援センター)、加藤香(愛知県自閉症協会)
  • 2014.【トラブルシューター研修】
    「知的障害・発達障害者のためのトラブルシューター研修
    〜障害のある人の性支援とSOTSEC-ID〜」
    主催:多摩TSネットワーク、NPO法人PandA-J

    ●第1回 2014年1月12日(日)
    テーマ1「司法からみたトラブルシューターの役割と期待―刑事手続き入口支援の実践から」
    講師:中田雅久(弁護士)
    テーマ2「多摩地区事例の検討」コーディネーター 堀江まゆみ(白梅学園大学)
    ●第2回 2014年2月2日(日)
    テーマ1「知的・発達障害のある人の触法の支援ー認知行動療法,SOTSEC-IDとは1」
    講師:安藤久美子(国立精神・神経医療研究センター司法精神医学研究部、精神科医)
    テーマ2「多摩地区事例の検討」
    ●第3回 2014年3月16日(日)
    テーマ1「矯正の立場からみた障害のある人の触法の支援ー認知行動法,SOTSEC-IDとは2」
    講師:桝屋二郎(関東医療少年院医務課長、精神科医)
    テーマ2「多摩地区事例の検討」
  • 〈ぱんだ濃厚ゼミ〉2014年2月23日
    井 上&野沢濃厚ゼミ
    講師:井上雅彦
    (鳥取大学医学部、ぱんだ協力研究スタッフ)&
    野沢和弘
    【テーマ】「行動障害のある人の支援を考える」
    主催:NPO法人PandA-J
  • 2014.【障害者虐待防止研修】
    行動障害のある方の特性とその対応方法
    主催:社団法人愛知県知的障害者福祉協会、蒲郡市、蒲郡市障がい者支援センター
    協力:NPO法人PandA-J
    日時:2014年2月22日(土)
    場所:蒲郡市民会館
    講師:井上雅彦(鳥取大学大学院医学系研究科教授)
  • 〈ぱんだ濃厚ゼミ〉2014年2月11日
    野沢濃厚ゼ ミ
    講師:野沢和弘
    (ぱんだ スタッフ、毎日新聞論説委員)
    【テーマ】演歌の花道風 「デビュー30年記念特別企画『野沢和弘5時間ライヴ』」
    主催:NPO法人PandA-J
  • 2014.【トラブルシューター研修】
    「知的障害・発達障害の児童・生徒のトラブル予防セミナー 〜特別支援教育にかかわる教師、支援者のために〜」
    2014年1月4日(土)
    主催:PandA-J、トラブルシューター・ネットワーク「学校ぱんだTS」
  • 2013.【発達障害】
    「ワークショップの実施方法のためのDVD」販売中
  • 2013.【発達障害】
    販売価格変更のお知らせ
    ・「発達障害のある人の診療ハンドブック」
     1冊1500円に変更になりました。
    ・「発達障害のある人たちをよろしくお願いします(パンフレット)」
     1部200円、5冊セット1000円に変更になりました。
  • 2013.【発達障害】
    「発達障害のある人のための
    性支援ワークショッププログラム」
  • 2013.【障害者雇用】
    「障害者雇用に熱心な会社は業績が上がる」
    増刷版申し込み受付中!
  • 2013.5.8【ぱんだ】
    PandA-J 最新第17号が完成しました。
  • 2013.4.8【障害者虐待防止】
    警察官向けハンドブック『知的障害・発達障害のある人を理解するために』(全国版)を増刷しました。
    注文、受付中です!
    冊子はこちらから
  • 2012.7.6【障害者虐待防止】
    「障害者虐待防止センターをどう作り活かすか〈資料編〉」を掲載しました。
  • 2012.7.6【障害者虐待防止】
    「障害者虐待防止センターをどう作り活かすか〈全国の県・市町村の取り組み編〉」を掲載しました。
  • 2012.7.6【障害者虐待防止】
    「障害者虐待防止センターをどう作り活かすか〈Q&A編〉」を掲載しました。
  • 2012.3.5 【虐待防止】
    PDF版「サービス事業者向け身体拘束・虐待防止マニュアル」(全文)を掲載しました(10MB)
  • 〈行動障害〉2013年12月26日(木)13:00〜16:45
    施設における障害者虐待を考える事例検討会実施計画
    〜強度行動障害者のある人への支援」
    主催:新潟県福祉課保険部障害福祉課
    共催:特定非営利活動法人PandA-J
    会場:新潟県自治会館講堂(新潟県新潟市)
    講師:井上雅彦氏(鳥取大学)
    参加費:無料
  • 〈行動障害〉2014年1月11日(土)10:00〜
    公開講座「行動障害のある方への支援とその対応方法」
    主催:行動障害のある方への支援とその対応方法を学ぶ実行委員会
    共催:千葉県発達障害者支援センターCAS、
        NPO法人PandA-J
    会場:茜浜ホール(千葉県・習志野市)
    講師:井上雅彦氏(鳥取大学)、
       村本浄司氏(あすなろの郷)
  • 〈行動障害〉2014年1月13日(月)14:00〜17:00
    強度行動障害者支援者養成研修〜プレ研修
    主催:神奈川県知的障害福祉協会
       社会福祉法人かながわ共同会愛名やまゆり園
    共催:特定非営利活動法人PandA−J
    会場:保土ヶ谷公会堂
    講師:井上雅彦氏(鳥取大学)
    参加費:無料
  • 〈行動障害〉2014年3月15日(土)14:00〜
    公開講座「行動障害のある方への支援とその対応方法」
    主催:行動障害のある方への支援とその対応方法を学ぶ実行委員会
    共催:千葉県発達障害者支援センターCAS、
       NPO法人PandA-J
    会場:未定
    講師:村本浄司氏(あすなろの郷)
  • 〈ぱんだ濃厚ゼミ〉2013年11月30日(土)
    「先生と支援者のための児童虐待
    〜専門職から児童虐待の今を聞く!〜」
  • 〈大門・明石塾〉2013年5月8日
    第3期(2013年度)募集中
  • 〈インターンプログラム〉
    「発達障害大学生のための職場体験ー2013年春のインターンシップ」の募集を始めました。
  • 2013.【トラブルシューター研修】
    「知的障がい・発達障がいのある人のための
    トラブルシューター養成セミナー」
    2013年11月4日~随時
  • 2013.【トラブルシューター研修】
    「知的障がい・発達障がいのある人のための
    トラブルシューター養成セミナー」
    2013年12月1日(日)
    トラブルシューター養成セミナー(実践編)
    主催:東京エリア・トラブルシューター・ネットワーク
  • 2013.【トラブルシューター研修】
    「知的障がい・発達障がいのある人のためのトラブルシューター養成セミナー」
    2013年12月15日(日)
    刑事弁護人と共に働ける担当支援員の育成に向けて
    主催:富津市障害者自立支援協議会
  • 2013.【トラブルシューター研修】
    「知的障がい・発達障がいのある人のためのトラブルシューター養成セミナー」
    2013年12月1日(日)
    トラブルシューター養成セミナー(実践編)
    主催:東京エリア・トラブルシューター・ネットワーク
  • 〈「トラブルシューター研修」養成セミナー〉
    2013年3月16日
    「知的障がい・発達障がいのある人のためのトラブルシューター」養成セミナー>
  • 〈「トラブルシューター研修」養成セミナー〉
    2013年3月9日
    「知的障がい・発達障がいのある人のためのトラブルシューター」養成セミナー
  • 〈虐待防止研修〉2013年1月7日、10日、16日、31日
    2012年障害者虐待防止法@千葉県研修
  • 〈村木厚子基金〉2013年1月20日〜
    「共生社会を創る愛の基金」研究 特別演習セミナー
  • 〈大門・明石塾〉2013年1月12日
    市民後見養成講座 第八回
    「ケーススタディ(1)」
    「『問題行動』へのアプローチ」
    塾長 大門亘、副塾長 明石洋子
    講師 大門亘、1期生、内山登紀夫
  • 〈大門・明石塾〉2012年12月15日
    市民後見養成講座 第七回
    「専門職後見・親族後見・法人後見・市民後見等について考える」
    「身体拘束の考え方(行動支援計画)」
    塾長 大門亘、副塾長 明石洋子
    講師 大門亘、松上利男
  • 〈大門・明石塾〉2012年11月17日
    市民後見養成講座 第六回
    「医療同意と死後の事務」「わが子に何を残せるか」
    塾長 大門亘、副塾長 明石洋子
    講師 大門亘、和久本俊彦
  • 〈大門・明石塾〉2012年11月3日
    市民後見養成講座 第五回
    「遺言と相続」「触法と成年後見(司法から)」
    塾長 大門亘、副塾長 明石洋子
    講師 大門亘、大石剛一郎
  • 〈ぱんだ濃厚ゼミ〉2012年10月28日
    辻川圭乃弁護士&水藤昌彦山口県立大学@濃厚ゼミ
    <発達障害・知的障害・触法と矯正を考える>
    「今、ご存知ですか?〜知的・発達障害のある人の刑事手続きが今、変わろうとしています!」
    「オーストラリア・ビクトリア州で実践してきたことー司法と福祉をつなぐ取り組みを実践」
    講師:辻川圭乃弁護士、水藤昌彦教授
    終了しました
  • 〈サポート研ワークショップ〉2012年10月13日
    日 時:平成24年10月13日(土)18:00〜20:00
    ◆会 場:港区立障害保健福祉センター7階
    竹芝小ホール
    ◆講演:『障害者虐待防止を学ぶ』
    大石 剛一郎 氏(東京弁護士会 弁護士)
    終了しました
  • 〈インターンサマープログラム〉2012年8〜9月
    発達障害学生のための職場体験
    主催:NPO法人PandA-J
    テンプスタッフフロンティア株式会社
    終了しました
  • 〈ぱんだ濃厚ゼミ〉2012年9月2日
    ぱんだ学校部会 第二回ゼミ
    「知っておきたい福祉の基本と今後障害者自立支援法から障害者総合支援法へ」なにが変わるの?教育と福祉との関係は?これからの教育は?
    講師:全日本手をつなぐ育成会 又村あおい
    終了しました
  • 〈大門・明石塾〉2012年8月19日
    市民後見養成講座 第三回
    「身上監護と財産管理の実際と問題点」
    「制度の上手な使い方」
    塾長 大門亘、副塾長 明石洋子
    講師 大門亘、又村あおい
    終了しました
  • 〈大門・明石塾〉2012年7月21日
    市民後見養成講座 第二回
    「成年後見制度の概要2」「障害者が地域で生きる」
    塾長 大門亘、副塾長 明石洋子 終了しました
  • 〈障害虐待セミナー〉2012年6月3日
    「障害者虐待防止センターをどう作り活かすか」
    大阪会場 終了しました
  • 〈障害虐待セミナー〉2012年5月13日
    「障害者虐待防止センターをどう作り活かすか」
    東京会場 終了しました
  • 〈発達障害と支援セミナー〉2012年3月31日
    「もしも知的障害・発達障害の人がトラブルを起こしたら?」 ボビー・ニューマン氏(NY州立大学教授)
    終了しました
  • 〈大門・明石塾セミナー〉2012年3月16日
    「ぱんだ大門塾@四国」
    親と市民のための成年後見セミナー 終了しました
  • 2012.3.15 【ぱんだ】
    PandA-J 第14号が完成しました
  • 〈元気ぱんだ学校部会セミナー〉2012年3月3日
    「先生と支援者のための体罰・虐待防止セミナー」
    〜これって体罰?それって虐待?〜 終了しました
  • 2012.2.15 【成年後見】
    大門・明石塾2期生「親と市民のための成年後見」
    募集中です!
  • 〈大門・明石塾セミナー〉2012年2月12日開催
    「親と市民のための成年後見 大門・明石塾セミナー」
    終了しました
  • 2012.2.1 【虐待防止】
    「行政向け虐待研修のためのマニュアル」「サービス事業者向け身体拘・虐待防止マニュアル」
    の増刷版ができました。
    冊子申込はPandA-J事務局まで!
  • 2012.2.1 【ぱんだ】
    >PandA-J ホームページをリニューアルしました
  • 2012.1.1 【ぱんだ】
    『PandA-J』賛助会員募集中
  • 〈あーと甲子園〉2011年11月
    「第二回 あーと甲子園」 終了しました
  • 2011.10.1 【ぱんだ】
    PandA-J 第13号が完成しました
  • 〈発達障害と矯正と支援〉2011年6月11日・12日
    「発達障害者と触法に関するセミナー」 終了しました
  • 「平成22年度厚労省障害者総合福祉推進事業調査研究報告会」中止
  • 2011.5.1 【ぱんだ】
    大門・明石塾1期生
    「親と市民のための成年後見」塾 開催中!
NPO法人PandA-J
法人事務局 PandA-J研究所 FAX 042-344-1889 
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2-7-1三政ビル2階